2013.11.27に発売される、”DEEP”12th SINGLE「I Promise You」の発売を記念して、SGCの奈央が”DEEP”のメンバー4名にLIVEやレコーディングの裏側~「I Promise You」に込められた思い等、SGC特別インタビューを行いました。



~奈央~
10/29(火)に「DEEP LIVE TOUR 2013 “HISTORY ~Love & Harmony~”」
を終えたばかりですが北海道、札幌はどの様な印象ですか?


~KEISEI~
僕だけ北海道で皆は九州出身なので
僕からよりも、3人の印象を聞きたいですね (笑)


~YUICHIRO~
KEISEIの地元というだけあって北海道の方が熱く応援して
頂けているのが凄く伝わりました。

本公演の最終日という事もあって更に盛り上がっていて、
熱く込み上げて来る物がありました。


~RYO~
いつも暖かく出迎えて頂けるので凄くファミリー感を感じます。


~TAKA~
バラードの聴き込む曲はしっかり聞き込んでくれて、
盛り上がる時は盛り上がるでメリハリがハッキリしている印象ですね。






sgc-D1.jpg


 


~奈央~
過去の道内ツアーで印象に残るエピソード等はありますか?

~KEISEI~
札幌はツアーのファイナルになる事が多くて、スタッフさんのサプライズで
ステージに雪が降って来たり、ファンの方からのお祝いも頂けるので
サプライズなイメージですね。


~TAKA~
ファイナルの時はいつも以上に完全燃焼な時が多いですね 笑



~奈央~
ステージから客席を見た時に目立ち易い格好はありますか?

~YUICHIRO~
やっぱり、グッズのT-SHIRTを着て頂けている方には
目が行ってしまいますね(笑)

若干、プロモーショントークになりますが(笑)
自分でアレンジしている方も中にいらっしゃって、
凄く嬉しいです♪


~KEISEI~
蛍光色は目立ちますね!
ファンの方の中には見付けて頂きたい方もいらっしゃると思うので
そういう方は服装以外にもエネルギッシュなパワーがあるので
そこだけ、全然違うオーラに見えて目立ちます!
是非、目立ちに来て頂きたいです!



~奈央~
歌手を目指す事になったきっかけは?


~TAKA~
本格的に歌手になりたと思ったのが中学生の時ですね。
Simon & Garfunkel(サイモン&ガーファンクル)の「明日に掛ける橋」という曲を聞いて、音楽を聴く側では無くて感動を与える側になりたいなと
思いました。


~KEISEI~
元々、歌は凄い苦手で、人前で歌うのは照れちゃう感じで避けていました 笑
カラオケにも行った事が無くて、高校3年生の時に友達に誘われて行ったのがきっかけで人前で歌う楽しさを見出してしまって、そこから1日8時間位一人でカラオケしていました。

今流行りの「ヒトカラ」ですね 笑

歌手を見て「カッコ良い」なと思い、上京した専門学校の先輩がTAKAさんでそこから本格的に音楽の勉強を始めました。





sgc-D2.jpg
 


~YUICHIRO~
幼稚園の時から、歌手にはなりたいと思っていました。
本当に強く心に決めた瞬間は「101回目のプロポーズ」というドラマの
感動的な場面でCHAGE and ASKA(チャゲ アンド アスカ)さんの
「SAY YES」が流れて来るのを聞いて音楽が更に感動的なシーンを演出出来るんだと気付き、僕も人に感動を与えられる歌手になりたいと心に決めたのが小学校4年生位の時です。


~RYO~
僕はYUICHIROと兄弟なんですが、父親が歌好きで1週間に1回はカラオケに行ったりと自然に音楽が好きになりました。

中学生の時にダンススクールの発表会で2,000人位の前で一人で歌うことがあったんですが、とても気持ちが良くてそのきっかけで歌手を目指すようになりました。



~奈央~
2013.11.27に発売される、12th SINGLEで松本利夫(MATSU from EXILE)主演映画「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」
の主題歌としても注目の「I Promise You」についてお伺いします。
込められた思いや伝えたいことは?





sgcD5-.jpg






~YUICHIRO~
「I Promise You」は映画の監督さんと何度もやり取りをさせて頂いて作った曲です。

「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」の映画自体が色々な「絆」というテーマを大切に作らている映画です。

曲自体は恋愛で『不器用なんだけど好きな人をずっと守って行くよ』という思いを込めた楽曲です。

好きな人に込めた楽曲ですがそれ以外にも側に居る家族、友達を思い浮かべながら聞いて頂くと、曲の深さや暖かさが伝わるんじゃないかと思い作らせて頂きました。


~奈央~
PVでは結婚式の感動的なシーンがメインで作られていますが、完成したPVをご覧になって以下かでしたか?


~TAKA~
イメージ通りなPVでとても嬉しかったです。

自分がもし、父親になった時にこうゆう思いをするのかなっていう花嫁を見送る父親の心境を凄くリアルに描かれているので凄くグッと来ましたね。

実はもう1パターンあって、岡山が舞台の作品なので岡山の地元の方に出演して頂きました。

大切な人に向けたいつもの感謝の気持ちをフリップに書いて伝えるシーンと映画のシーンを織り交ぜて作られていた作品で家族の愛、絆を感じられ内容になっていると思います。



sgc-D3.jpg


 
~KEISEI~
常に120%以上の出来ですが今回は150%以上の満足度ですね。
僕らのLIVEのテーマで、「99,9%好きな人と結ばれる」というテーマがあってカップル、家族、友人の方々との「絆が深まる」という思いで活動しています。
今回は地元の方とPVを作成するという初の試みで、色々な方々のリアルな大切な思いが詰まった作品なので、大切な方と見て頂きたいですね。



~奈央~
レコーディング中に気を使っている事、ハマっている事は?


~KEISEI~
やはり、4人なんでLIVE中のマイクリレーでバトンを繋げて行く事ですね。
僕らはダンスでは無いので4人では逆に「気合を入れる」のでは無くて
「気合抜き」っていうのですけど、リラックスする様にしています。
あまり、力まず肩の力をいれずにお腹に力を入れています。



~TAKA~
歌詞の世界や曲に込めれられたメッセージや思いを伝える事は
LIVE、レコーディング共に必ず共通している事ですね。
LIVEは生なので、ファンの方とのリアルなキャッチボールを通して
作る一体感をとても大切にしています。


~RYO~
気持ちの持って行き方、リラックスの仕方は探し中ですが(笑)
僕はランニングをしています。




sgc-D4.jpg


 


~奈央~
今後、プロを目指している方へのアドバイス等はありますか?


~TAKA~
自分のレコーディングで録った音源やLIVEなら映像を何度も聞き直したり、見直していく事が勉強になりますね。

僕は今でもその作業を続けていて、復習をして次のLIVEやレコーディングで活かせる様に日々、理想のボーカリストを目指しています。


~YUICHIRO~
偉そうな事は言えませんが、やはり近道というのはある様で無いと思うので自分を信じて叶うビジョンを常に思い描きながら、1つずつ続けて行く事だと思います。



~奈央~
今年はベストアルバムの発売~全国ツアーと大活躍でしたが今後の活動予定は?


~TAKA~
今年はベストアルバムをリリースさせて頂いて、「DEEP BEST LIVE YEAR 2013」というテーマを掲げてLIVEハウスツアー、ZEPPツアー、ホールツアーと回らせて頂いたのですが、
ホールツアーの追加公演が12/13(金)に渋谷公会堂にて開催します。
2014年も引き続き「DEEP BEST LIVE YEAR」は継続して行きますので宜しくお願いします!!






sgcD6.jpg



 
~奈央~
最後に札幌、北海道の女の子へメッセージをお願いします♪


~TAKA~
全国、色々と回らせて頂いているのですが、特に誠実で心の優しい方が多い印象です。
北海道びいきになってしまいますが、北海道が全国の中でも特に好きな場所でもあるので引き続き、磨いて行って欲しいなと思います(笑)


~KEISEI~
結ばれるジンクスがDEEPのLIVEにはあるので、男性から告白するパターンが多いと思いますが女性の方で好きな人に告白出来ない方は特に「DEEPのLIVEチケット2枚取れたよ♪」っていうノリでLIVEに誘って頂いて、LIVE後に食事に行くと結ばれる方が多いみたいです。

僕らが歌う場所は常にデートスポットになる事を理想で目指しているので、恋を実らせてたい方のキューピット役的な役割を担って北海道~全国を盛り上げて行きたいなと思いますので今後とも宜しくお願い致します♪



~YUICHIRO~
最近はウェディングソングも作っていて、心が温まる楽曲が多いと思うので好きな人を見付けて僕らの楽曲を歌って貰って、良い関係性を築いて頂けると良いなと思います。

恋をお休み中な方でも僕らの楽曲を聞いて、LIVEに遊びに来て頂いて心温まる時間を過ごして頂きたいです。


~RYO~
僕らの楽曲は男4人組な感じとは裏腹にこれからのXmasやバレンタインの贈り物にも良いかなと思います。

カラオケで歌って頂く方も多いのでこれからも女性の方にも楽しんで貰える楽曲を作って行きます。






Official HP→http://deeplink.jp/