キッズモデル 菜畑 結さん☆

2019.10.11 17:00 #FCP特集

今日は札幌キッズモデルグランプリ2019 審査員特別賞受賞の菜畑結さんをご紹介します!

開催が4回目になるこのコンテストですが 42名の4歳から6年生のキッズモデルのみなさんが1次審査2次審査を通過して ファイナルに進出!

あたしは一丁前に(笑)にファイナリストの審査員を務めさせていただきました!

「この輝きや笑顔ってこの歳にしかだせないよなぁ!」と30歳のあたしはしみじみ!

本当に細かいダイヤをスタンプしたようなキラキラがモデルのみんなに見えた!笑

6つの賞がある中、 あたしは審査員特別賞のプレゼンターも務めさせていただき、ステージに上がり ゆいちゃんに賞状などを授与させていただいたのですが ランウェイを歩いている姿の輝きもそうですが、間近で見ればみるほど原石感が凄くて!

まっすぐ目を見てありがとうございます!と笑顔で受け取ってくれたのです!

その瞬間の彼女の目を見た時にこの子は何か人と違うものをもっているな!と感じました!

なのであたしもインタビューする日をとても楽しみにしていた!

インタビュー当日、待ち合わせ場所に到着したらゆいちゃんとゆいちゃんのお母様がいらっしゃってまずご挨拶をしたんだけど、 ゆいちゃんは控えめにニコって笑いながら 少しだけモジモジしていて(笑)
「よろしくお願いします!」とその声もかなり小さめで!笑
ありゃ!なんだか堂々と勢いがあるステージ上のゆいちゃんとは別人でした!笑
元気いっぱいです!じゃなくてびっくりしちゃった! とても感じが良くて、あたしがあたしが感がなく、どちらかというと少しだけ自信がなさそうな!笑
いい意味で大人な普通の女の子だった!

ゆいちゃんのお母さんがまった素敵な方で 穏やかでとても優しくて、ゆいちゃんをあたたかく見守ってあげている感じ!

とても柔らかい親子!

なんだかそんな2人であたしは安心しました!笑

今回はゆいちゃんとゆいちゃんのお母様に モデルになろうと思ったきっかけや、普段の姿、将来の夢などお話しを伺いました!

SANA:ゆいちゃん改めて審査員特別賞受賞おめでとうございます!

YUI :ありがとうございます!(この時もかなり声は小さめですがニコって笑いながらしっかり伝えてくれました!笑)

SANA:後ほど受賞した気持ちをお聞きしますが、まずは何をきっかけにモデルさんをやってみたいと思ったのか聞かせてください!

YUI:はい! 東京ガールズコレクションをYouTubeで観ていて、菜々緒さんのカッコいいウォーキングを見た時にやってみたいなと思いました!

SANA:それは何歳の時に思ったの?

YUI:5歳の時だと思います!

SANA:お母様も応援してあげたい気持ちだったんですね!

MAMA:はい!笑
お友達のお母さんからも応援していただき 東京でキッズモデルのオーディションがあるから受けてみなよ!と言っていただき 応募したらまさかのファイナリストまで残りまして! もーびっくりしちゃって! ですが、グランプリの発表の前にゆいが緊張のあまりもう帰りたいな。ってなってしまい、その時は辞退してしまったんです。 その日凄く暑い日で、その中良く頑張った!って2人で東京から北海道に帰ってきました!

その後、ゆいが好きなキッズファッションブランドのモデルオーディションがあり こうゆうモデルさんやってみたいなっ!ってゆいが伝えてくれたので、またチャレンジしてみようと応募しました!

するとその時もありがたいことに10人のファイナリストに残ることができまして!

また東京に行って最終審査を受けたのですが その時は10人から2人だけ落ちる中の2人になってしまって。 ウォーキングなどの経験もなかったので なかなか難しくて。

もうやめよっか。ってなったのですが、 ある時に北海道でモデルさんをやりたいって ゆいがまた伝えてくれたんです!

それで今回のコンテストを受けることを決めて、応募しました!

ゆいちゃんは今までの経験からウォーキングに通い始めます!

そのウォーキングの先生が以前FCPにも登場してくれた南部祐子さんです!

ナンビにゆいちゃんのことを聞くと 1番多くレッスンに通ってくれた努力の賜物! 最初手と足が一緒に出てたんだよ!って 教えてくれました!笑

※左:南部祐子さん コンテスト当日のお写真

SANA:ゆいちゃんレッスンにしっかり通って頑張ったんだね! 先生から聞いたよ! 最初手と足一緒にでてたの?笑

YUI:はぁいぃ!(笑)
先生は褒めてくれたり、話しを聞いてくれたり優しくて、もっと上手になりたいって思いました! ※少しづつあたしにも慣れて声が大きくなってきた!笑

MAMA:ゆいは人見知りをしちゃうんですが 南部先生の優しい雰囲気がとにかく好きみたいで 毎日、家でもウォーキングの練習をしていたんです! 最初手と足が一緒にでていたのに、先生から 賞を狙える位置まできてます頑張りましょう!と言っていただき、ゆいも嬉しかったみたいで本当に頑張っていました! ゆいは天才肌ではないのですが、本当に努力する子なんです! 勉強もそうなんですが、自分が頑張るって決めたことは頑張るんです!

普段は極力目立たないよーに目立たないよーに大人しいタイプなんですが モデルさんに本当になりたいって 東京の経験も悔しかったみたいで 今回のコンテストの二次審査通した時の彼女の表情が変わったのがわかったんです!

子どもながら本気なんだなって思いました!

学校に通っているだけじゃきっと学校の先生もあたしも引き出せなかった部分だったので より一層応援に力が入りました!

そしてコンテスト当日です!

ゆいちゃんのお母さんは いざ本番になるともしかしたら またゆいちゃんが東京のオーディションのように出なくてもいい。。ってなっちゃうかな?と少しだけ心配していたみたいです。

信じているもののそりゃハラハラしちゃいますよね。

それがお母さんもびっくり!

ステージ上の彼女はいつもとは違う姿でした!

MAMA:緊張しながらもふっきってやりきっている彼女が見られて、逞しくてびっくりしちゃったんです! ゆいのそうゆう姿を見られたのは初めてでした! 引っ込みじあんの彼女が堂々としていて!

SANA:あたしはステージでのゆいちゃんが初めましてだったので この子上手だなぁ!いろんなステージを経験しているんだなぁ!と思っていたので 今まではの話しを聞いて逆に驚いています!笑
手足が一緒にでてたなんて、大人しい性格だなんて一切感じなかった!笑

相当努力したんですね!

今回は何か自分でも違うなってゆいちゃんも思った?

YUI:ステージで歩く前はすごくドキドキしていたんだけど、ステージに上がったらいけるかも!っと思って、緊張感がなくなって楽しくてだけど頭の中は空っぽになってました!笑
ステージが終わった途端身体が熱くなって、 えー歩いちゃったどうしよう!って急にブルブル震えてきてしまった!笑

SANA:えーすごい!笑
ステージに上がると緊張しなくなるって聞くけど、ゆいちゃんもその感覚になれたんだね! 本当にカッコよかったです!

そして、見事ゆいちゃんは札幌キッズモデルグランプリ2019 審査員特別賞を受賞!

※受賞したお祝いに買ってもらった猫のバックを見せてくれました!

SANA:本当にすごいことだよ! びっくりした?

YUI:んー。嬉しかったけど悔しかった。。

MAMA:そう!悔しかったみたいなんです! ボロボロ泣いてて!

YUI:グランプリとりたかった。。

SANA:ステージで賞状渡した時にニッコリ笑顔でありがとうございますって言ってくれていたから悔しくて泣いていたなんて全然気づけなかった!

YUI:あの時は賞をもらえてすっごく嬉しかったんですが、あの後控え室に戻って 賞をとった子だけの撮影があったのですが、 はーいグランプリの子こっちね!と聞いた時に、あっ、、、あたしグランプリじゃないんだ、、、と思いました。。 その瞬間涙が出てきて、、、悔しくて、、、 だけど、小さい子たちが「ねーねー受賞って何?」って聞いてきて、こーゆーのをとった人のことだよ!って教えてあげたら、「だからそれが何なのぉ?」と質問ぜめでいつのまにか涙がひっこんでた!笑

SANA:おっかしい!爆笑
その時もゆいちゃんは優しく年下の子に教えてあげてたんだね!爆笑

授業参観でも他の子は元気いっぱい手をあげるのにゆいちゃんはなかなか手を上げられず目立って悪いことをすることもないタイプで、声が小さいとクラスの男子に言われてしまうのも気にして学習発表会では ほとんどセリフがない目立たない役を選んでみたり!笑

そんなゆいちゃんの夢や可能性を先生がひきだしお母さんが常に味方で近くで見守った結果 そんな普段の彼女とはまるで別人の姿のステージになり なにより彼女の一生懸命の努力で自分の底力を出せたきっかけになった瞬間だったんだなと、あたしもその時に立ち会えて凄く幸せな気持ちになりました!

そしてゆいちゃんだけではなくお母さんも一緒に戦っているんだね!

ゆいちゃんってお話しすると のほほんって優しい雰囲気で、争うようなタイプでもなくやわらかくて健気で だけど自分自身の強さだったり、芯がしっかりしている子!

そのままでいてほしいな!

本当にいい子だった!

これからが楽しみです!

最後に将来の夢をお聞きすると 「笑顔を忘れないモデルさんです! そして、パリコレに将来出られるように頑張ります!」 と声のボリュームも大きくなり元気いっぱい答えてくれました!笑

ゆいさん、お母さま改めて本当に受賞おめでとうございます!

これからもたくさん応援しています!

ステキなお話しありがとうございました!


そしてたくさんの方にインタビューさせていただき、こちらに記事を書かせていただいてから1年が経ちました!

今回で編集長としての発信はラストになります!

知らない素顔が見え隠れし 一人一人の魅力をより知ることができた この企画にあたしも一人の女性として 励まされてとても前向きになることができました!

FCPはこれからもどんどん進化し 札幌の女性を中心に発信し続けます!

みなさんこれからもどうぞよろしくお願いします!

読者のみなさん、そしてインタビューを受けてくれたみなさん本当にありがとうございました!

伊藤沙菜

FCP特集一覧に戻る

# FCP特集 ARCHIVE

READ MORE

tilde(チルダ)オーナーの竹市千華さん☆

2019.9.20 17:00 # FCP特集
READ MORE

タヒチアンダンサーのMARINAさん☆

2019.9.13 17:00 # FCP特集
READ MORE

GP小顔整体認定店 左藤式整体 伊藤由衣さん☆

2019.9.06 17:00 # FCP特集