シンガーソングライター
熱田有香さん☆

2019.8.30 17:00 #FCP特集

今回FCP 2度目の登場になります
ハッピーシャワーの合言葉でお馴染みの シンガーソングライター 熱田有香さんです!

前回は去年の11月末 冬に登場していただき その時からなにやらなにやらガラリと環境が変わったようで!

SANA:台湾からおかえり!そして、また行ってらっしゃい!

YUKA:ありがとう!また9月から次は3カ月間行ってくるよ!

そうなんです!

あれからゆかまろはアーティストとして 台湾でも活動したいと新たなる目標ができ インタビュー後の北海道での生活は 台湾の方との交流会に参加、中国語の勉強に励み、そして1か月半に渡る台湾での生活をもうすでに実現させていたのです!
※ここからいつもの呼び方でゆかまろと呼ばせていただきます。

そして、来月9月からはまた台湾での生活になるということで出発前にたくさんお話を伺ってきました!

SANA:早速の行動さすがです! ゆかまろ台湾めちゃくちゃ似合う! あなたよく原色のお洋服も着るし!笑 一度行ったことがあるけど街並みもぴったりだ! いつ頃から台湾に行きたいな!とか向こうで活動したいな?って考え始めたの?

YUKA:ありがとう!ほんっと向こうでの生活楽しかった!爆笑 思い描き始めたのは2年前かな? その時は本当に夢の夢でふんわり思い描いていたんだけど!

SANA:きっかけはあったの?

YUKA:あたしミルキークラウンっていうソフトクリームの大使をさせていただいてて そのお仕事をしている時って観光で来てる アジア圏、台湾のお客様がとても多いんだ! だけど中国語を話すことができないから なかなかコミュニケーションがとれなくて お店でかける音楽を中国のアーティストさんの曲にしたり! 少しでも北海道での旅に安心感を作ってあげたかった! そしたらどんなことを歌っているかわからないし、中国語も馴染みがないから単語1つわからないのに曲を聴いて感動して泣いてしまったんだ! 英語の曲でもなにを歌っているかわからないのにこの歌好き!って感覚あると思うんだけど! お客さんが少しでも旅行を楽しむきっかけで北海道でも自分の国の音楽が流れていたら嬉しいかなぁと思ってかけてみたら なんだかあたしが泣いちゃってそこからなにか大きな縁を感じてしまって!爆笑

SANA:あんたが泣いたんかい!爆笑
だけどなにか感じるものがあったんだね! 凄い!

YUKA:それからなんだか沢山の出会いがあって! 1番大きかったのは台湾人のガイドさんがミルキークラウンを気に入ってくれて よく観光客の方を連れてきてくれたんだ! その方と仲良くなっていろんな話しをするようになって! そしたら「ゆかは台湾のアーティストのA-linに雰囲気が似てる!」って言われたの! すぐ調べたらその方の歌がとても素敵で! それからA-linの曲をたくさん聴くようになった! 音楽を通じて台湾が凄く自分にとって近い場所に感じたんだ! それから中国語でも歌ってみたいな!って気持ちが生まれて、コミュニケーションもとれるようにと 中国語の勉強も始めて、台湾の方との交流会があることを知って参加させてもらって!

そしたら台湾の友達ができて「ゆかは台湾に行っちゃった方が絶対言葉も覚えるし自分の夢にも近づけられる! 現地に行って肌で感じた方がいい!」と背中を押してくれたんだ!
その言葉でよしっ!と。 すぐ向こうに行くことを決めた!

決断力が本当に凄いですよね!

とにかく彼女は決めたら何事も一直線なんです! ハッピーシャワーってゆーて いつも元気だしいつもハッピーマンだから なかなかそうゆう地道な努力、地味ーにコツコツしてる姿ってバレにくいタイプだと思うのですが笑 何度も言いますが誰よりも努力家だし そこに込める力もいつも近くで見ていてびっくりします!

中国語だって台湾に行くと決めてから毎日毎日勉強して1年もたたないで中国の方とスムーズに会話している姿を見てあたしはびっくりしました! そんなにすぐ向こうの言葉でコミュニケーションがとれるなんて!

SANA:本当にゆかが台湾のカメラマンさんと楽しそうに中国語で話してる姿を見てびっくりしたよ! 前回の初めての台湾生活はどうだったの?

YUKA:凄く楽しかったんだけどやっぱり言葉の壁にぶち当たった。 語学学校に通っていたんだけど、 イメージでは日本人が多いと思っていて。 だけどクラスにはアメリカ、イギリス、カナダ、韓国の生徒しかいなくてみんな会話は英語だったんだ。 あたしは英語もカタコトだからなかなかその輪にも入れなくてなんだか劣等感だった。 毎日学校と寮の往復で頼れる人もいなくて どうしようって思ったんだけど。
ふと。
当たり前だよな!あたしは日本から来たばかりだし全部がうまくいかないよな! 言葉がわからなくてもあたしはこの国が好きで音楽が好きな気持ちは変わらない! 行動しなきゃ変わらない!あたしは絶対この国で音楽をするんだ!ってまた不思議とポジティブに自分が叶える夢を思い出したの!

SANA:辛い気持ちから前向きになる早ささすがだな!笑

YUKA:そう!爆笑
動き出さなきゃと思って 台湾ってライブバーがとても多いんだけど 早速次の日Blue Note 台北っていう世界でも有名なジャズバーがあるんだけどそこに1人で行ってみたんだ!

SANA:まぢ切り替え早いし行動力すごいね!爆笑

YUKA:次の日だからね!笑
あたしは言葉を覚えたいって気持ちもそうだけどこっちの音楽を感じたいって気づいたの!

SANA:えっどうだったどうだった?

YUKA:すごい素敵だった! あとね何か動き出さなきゃと思って 演奏が終わった後にバンドメンバーに「ハーイ!」って声をかけにいってみたんだ!

SANA:えっすごいじゃん!
勇気振り絞ったね!

YUKA:でもバンドメンバーはもちろん台湾人だから伝えたい言葉はでなかったんだけど 想いをとにかく伝えたくて!

そして、その行動が早速いい出来事につなげてくれます!

次の日の授業で昨夜Blue Note台北に行った!ってことをクラスメイトに話したそうです!

すると韓国人のクラスメイトが ジャズや音楽がとても好きだったみたいで 意気投合!

クラスメイトとのコミュニケーションがなかなかとれなくて悩んでいましたが 音楽を通じて一瞬でその方と仲良くなったそうです!

そしてその日にジャズバーに一緒に行こうと 違うジャズバーに行きます!

YUKA:その時もね 「あたしは英語が話せるからゆかは心配しないで! ゆかが困ったらあたしがいるから大丈夫! って言ってくれて音楽を通じてグッと距離が近くなって! クラスでもなかなか話す機会がなかったのに本当に嬉しかった! そしたらすごいことが起きて!

SANA:えっどうしたの!?

YUKA:まさかのその日に行ったバーのバンドが前の日に行ったバーで声をかけたバンドメンバーだったの!

SANA:えっ凄くない!?爆笑 違うバーででしょ!?

YUKA:そう!そしたら昨日の子だよね?って向こうが気づいてくれて! そしたら、その韓国人のクラスメイトが 彼女は日本のシンガーなんだよ!って彼らに伝えてくれて! あたしも自分のCDを渡したの! そしたら「えっシンガーだったの! 今から俺たち演奏するから歌っちゃいなよ!」って言ってくれてその日ステージに登場させてもらったんだ!

SANA:なにその嬉しいハプニング! 聞いてるだけで興奮する!爆笑 勇気の1歩が色々動き出した感あるね!

ゆかまろが悩みながらも行動を起こした結果 クラスメイトとも音楽を通じて グッと距離が近くなり 一緒に行ったバーで前の日出会ったバンドにまた会えるなんて!

凄い縁だなと感じました!

それをきっかけに 台湾で歌える機会が増え、向こうの音楽シーンに関われる一歩になるような輪を広げていったそうです!

そして今回の台湾での生活は 大学の入試を受け学生としての台湾生活を過ごしながらの音楽活動!

まさかの韓国人のクラスメイトも一度帰国したもののゆかまろと同じ大学の入試を受けて見事に合格! また同じタイミングで台湾に行けるそうです!

そして新曲「You are my everything〜あなたは私のすべて〜」のPVをなんと YouTubeでも有名な台湾のクリエイティブチームが担当してくださることが決定!

まだ発表できない向こうでの動きがたくさんあるみたい!にやっ

報告が楽しみですね!

台湾でのライブをあたしは生で見たい!

北海道と台湾の音楽を通じて架け橋をしたいとおっしゃっていました!

ゆかまろならできるよ!

北海道から強く応援しています!

気をつけて行ってらっしゃい!

ハッピーシャワー!

幸福泡泡!

熱田有香さんありがとうございました!

FCP特集一覧に戻る

# FCP特集 ARCHIVE

READ MORE

2019ベストボディジャパン札幌大会グランプリ Mayuさん☆

2019.8.9 17:00 # FCP特集
READ MORE

進化系レゲエユニットRAFUUさん☆

2019.8.9 21:00 # FCP特集
READ MORE

Vintage shop ANTIQULTURE
札幌店さん☆

2019.8.2 21:00 # FCP特集