進化系レゲエユニット
RAFUUさん☆

2019.8.9 19:00 #FCP特集

今回は進化系レゲエユニットRAFUUのお2人にインタビューしてきました!

RAFUU PROFILE

「マンネリを嘲笑うハイブリッドなニューカマー」 唯一無二の歌声で魅了するレゲエシンガー “LEF-T( レフティー)”。
北のビッグ サウンド "REALIZE INTERNATIONAL" の フロントマン兼プロデューサー "TEK( テック)"。
この二つの才能が共鳴し作り上げる新たなスタンダード。
シーンのマンネリを嘲笑うかのように、 先進的なサウンドアプローチでダ ンスホールの " 向こう側 " へと 突き進むハイブリッドな超新星ユニット "RAFUU( ラフ)"。
2017 年 11 月にファーストシングル「DO MY DANCE」 をリリースし、デビュー。
12 月には本拠地札幌にて、RAFUU 初のお披露目となる リリースパーティーを開催し、約 600 名の動員を記録、 間髪入れずにセカンドシングル「AISAN LOVER」をリリース。
2018 年 5 月J-REXXX をフィーチャーしたALBUM 先行カットの” IMA” は iTunes レゲエチャート1 位を獲得。
そして、2018 年 6 月ついにファーストフルバム「MUZEUM」をリリース。 Major Lazer Crew の” Walshy Fire” や映画『TOKYO TRIBE」主演など ムービー界でも話題のラッパー” YOUNG DAIS” などを招いたこのアルバムが 全国で話題となっている。
2018 年末に行われたアルバムリリースパーティーでは800 名を動員し、 デビュー1 年で北海道HOODSTAR との呼び声も高い。
北から発信されるこの最先端の音楽が日本を網羅するのも時間の問題だ。


LEF-T PROFILE

2011 年の夏、突如無名のアーティストがジャマイカ在住の日 本人プロデューサーチーム「GACHAPAN RECORDS」に加 入。同時に「オスミツキノヒダリ MIX」という、当時では斬新な 自身の楽曲だけを使用した MIX 音源をフリーダウンロードで 配信し、その頭角を表す。その後 EP やミニアルバムをリリース。今後の動向が注目されていた 2013 年、まるで幻だったか のようにその姿を消す。空白の時間を経て 2017 年、長年の盟友 TEK とのユニット「RAFUU」を結成。その TEK 率いる札幌 のビッグサウンド「REALIZE INTERNATIONAL」が運営する 「ORNIS MUSIC WORKS」より、2018 年 6 月 RAFUU の待望のファーストアルバムをドロップする。

▶代表曲
『ハナレバナレ』
HTB「夢チカ 18」平成 24 年 8 月度オープニングテーマ USEN インディーズチャート 2位(平成 24 年 8 月 集計)
『Challenger』
HTB「第 94 回めざせ甲子園 南北海道大会」エンディングテーマ


TEK PROFILE

2003 年地元札幌にて、セレクターとしてのキャリアをスタート。2007 年札幌を拠点として活動する レゲエサウンド “REALIZE INTERNATIONAL” に加入。 若い頃から札幌の第一線で PLAYし、海外渡航なども頻繁に 行い培った経験やセンスを評価され、DANCEHALL はもちろん、HIP HOP や他ジャンルのパーティー、そして野外フェスな ど北海道のクラブシーンに欠かせない存在。日本中はもちろん、ヨーロッパ,アメリカなどでもDJ活動を行なっており、世界を視野に入れたTEKの可能性は未だ測りきれない。
2016 年からは FM 局 AIR-G’ にて放送中の ブラックミュージック情報ラジオ” Monster Groove”、テレビ北海道で放送の 音楽番組” 音語” 内にて、クラブ情報発信コーナーのパーソナリ ティーも勤める。2017 年からはアーティスト LEF-T とユニッ ト” RAFUU’ を結成し、レゲエの枠を飛び越えた新しいサウン ドで日本の音楽シーンを沸かしている。ミュージック , ファッ ション , ストリートを意識した TEK の動向は REGGAE の枠に留まらず、更に飛躍していくだろう。

RAFUUはシンガーのLEF-Tさんと プロデューサー兼DJのTEKさんの北海道出身ユニットです!

TEKさんはヨーロッパなどの一線で世界で活躍しているDJでもあり、 唯一無二の歌声で魅了するLEF-Tさんは元々ソロでの活動だったのですが 音楽活動を休止している期間に TEKさんからの熱いアプローチにより 2017年 RAFUUとして結成し音楽活動を再スタート!

SANA 「元々お知り合いだったんですか?」

LEF-T「そうなんです!お互い10代から知っている仲で、20代の時は自分もメジャーの会社で音楽をやらせてもらっていていい感じに進んでて! ですが、ちょっと音楽を休止していた期間があって。 もう音楽はやらないと思っていたんですが 当時もDJとして一線で活躍していた TEKからの猛アプローチで音楽をやめていた期間も5年経ったので、TEKとだったらもう一度スタートしてもいいかなと思いOKをだしました!」

TEK「こんな言い方も変かもしれないんだけど、やっぱり昔から別格にLEF-Tはうまかった! やめた時もったいないなと思ってずっとアプローチしていたんだよね!」

SANA「すごいですね!やりたい音楽性も一緒でしたか?」

LEF-T「そうですね!ジャンルはレゲエなんですけど、レゲエ業界だけにアプローチしていこうとは思ってなくてみんな聴けるようななんていうかとにかく...」

TEK , LEF-T「ノリ!!!!爆笑」

LEF-T「そうなんです! とにかく気持ち良い音楽を届けるためにその時の感覚を大事にしてます!笑」

気持ちよーく、仲よーくハモってらっしゃいました!爆笑

TEKさんが話してくれたんですが 昔はファッションも音楽もしっかりカテゴライズされていて何系のファッションにはこの音楽的な感じでジャンルがわかりやすかったそうなんですが 今の時代はよりみんなが独自のファッションを着て好きな音楽を聴いているので 何かの枠にハマらない曲を発信しているんだそうです!

SANA「RAFUUの歌ってラブソングが多いんですよね?」

TEK「そう! 不純な男女関係の歌が多いんだよな!爆笑」

SANA「えっそうなんですか!?爆笑」

LEF-T「そうなんですよ!笑 露骨に会話にすると結構チャラいとかよく聞こえないことでも歌にしてメロディーにのっけるとその黒い部分が隠せたりすると思うんです! 綺麗な曲に聴こえるけど元になってる題材はすんごいぐちゃぐちゃな男女関係だったり!笑 そうゆう歌が多いです!笑 本当に!笑」
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
TEK「1年前にリリースした1stアルバム【MUZEUM】と今回の曲を聴いてもらうとわかると思うんだけど 俺たち本当結婚できない!爆笑 このスタンスじゃできないわ!爆笑」

まだまだ結婚できない(笑)お二人のユニットってどないやねん!といった感じですが!爆笑

まず一度まだRAFUUの音楽を聴いたことない方は今すぐ聴いて欲しいんだけど お2人ならではのメロディーに素直な気持ちと感じやすい言葉で表現されている歌詞が のると本当にその独特な世界観にふわふわしてしまいます!ずっと心地よく聴いてられる! ※まさか不純な男女の話だとは思ってなかったので!爆笑

男らしくてまっすぐの包み隠さずスタイルが RAFUUのカラーなんだなと感じました!

というわけで会話の中でTEKさんから今回の曲を聴くと!というお話をいただいたのですが!

そうなんです!

NEWアルバム「REMEMBA」がリリースされました!

RAFUU “REMEMBA” EP

2019.06.26 ON SALE

TRACK LIST

01.夢の終わり / 02.いつでもCome in / 03.シヌマデ / 04: 3秒で終わるのに.. / 05: DOUKAMADA

PRODUCED BY TEK
WORD BY LEF-T
MUSIC BY MERCY
MIXED & MASTERED BY Dunwell
ART WORK BY KAY for DAZZLE Design Studio
■品番 = ORSCD-03
■販売価格 ¥1,620 (税抜き価格¥1,500)
■発売元 ORNIS MUSIC WORKS
■販売元 ダイキサウンド


Apple Music
https://music.apple.com/jp/album/rememba-ep/1466945227
Spotify
https://open.spotify.com/album/6Mpg6G9HcOrMfK5QPmulR9?si=s-P1frR-S9ymcZ5ukYldVw

「進化系レゲエユニット
”RAFUU”の新たな一面」

唯一無二の歌声で魅了するレゲエシンガー『LEF-T』。 北のビッグサウンド"REALIZE INTERNATIONAL"のフロントマン兼プロデューサー『TEK』。 2018年6月に発売した1stアルバム”MUZEUM”が話題になり一躍シーンの最前線へ。 レゲエミュージックをベースに、新しい音を追い続けるRAFUU。 そんな二人がこの夏に届ける”REMEMBA”は、先進的な音の中に オーセンティックなレゲエの心地よさを残した、エモーショナルという言葉が合う作品。 夏風に吹かれながら、RAFUUの新たな一面を楽しんでほしい。

リリースおめでとうございます!

全5曲!

今回特別に1曲づつ曲の特長や秘話をお聞きしてきました!

01.夢の終わり
こちらは小樽の銭函「ドリームビーチ」の公式応援ソングになっていてYouTubeでもMVを配信中! もともとは夏の終わりという曲を制作していたそうなんですが、夏がどんどん過ぎていき 夢の終わりという名前に変え 歌詞もほぼほぼ変えて完成された曲のなんだそうです! この時も2人で「ノリ!」って叫んでました!爆笑
やはり夏感は残っていて今の季節に聴きたい1曲です!

02.いつでもCome in
こちらはFAFUUらしい1曲!笑
ずっと一緒にいた子に愛憎をつかれてしまい 自分の元からいなくなってしまうのですが、俺は別にいつでも戻ってきてもいいよ!という内容! 純粋な女の子からしてみてら、チャラっ!って思うと思うのですが(笑)
それも愛の1つで男性から見た女性への曲です!

03.シヌマデ
こちらはわりと純粋よ!と教えてくれました!笑
LEF-Tさんが音楽をやめてまた再スタートを果たした時にもう自分は死ぬまで音楽をやり続けるんだという当時のかたい決意の気持ちを歌にしています!

04: 3秒で終わるのに...
男女間で言っちゃえば3秒で終わるのに言えないことってありますよね! 「好き。」や「実は彼女がいるんだ。」だったり良いことも悪いことも。 大抵のことは3秒で言えるのにその言葉がなかなか言えなくて「まだ一緒にいたいんだ。」というなかなか言えない1曲になっています!

05: DOUKAMADA
クラブでTEKさんのDJを聴きながら LEF-Tさんがお酒を飲むとテロンテロンになりいつも帰りたくなくなってしまうそうです!笑
いつもTEKさんに帰れ!って言われるんだって!爆笑
そんな時に「【どうかまだ】終わらないでくれこの時間!」というどうかまだを英語のタイトルにした一曲です!

いやぁお2人との会話が面白かった!

勢いあるように見えて冷静なTEKさんと 冷静に見えて破天荒なLEF-Tさんの掛け合いがとても笑っちまった!爆笑

曲を聴くとインタビュー中のラフに話してくれる顔とまたガラリと変わり とても心地よい中にもインパクトがある音楽になっているのでNEWアルバム聴いてね!

そして、10月12日(土)のLOST WORLDにRAFUUも出演します!

ZEPP SAPPOROとKING XMHUの2会場!

みはさん是非!

というわけで☆

RAFUUのお2人たくさんお話しありがとうございました!

TAKE 1...
TAKE 2... 笑
RAFUU - 3秒で終わるのに...【MV】
FCP特集一覧に戻る

# FCP特集 ARCHIVE

READ MORE

アーティスト金子智也さん☆

2019.7.26 19:00 # FCP特集
READ MORE

ロシア出身タレントの
アリョーナさん☆

2019.7.5 18:00 # FCP特集
READ MORE

イラストレーターあんどうまみさん☆

2019.6.21 19:00 # FCP特集