SGC PRESS:
ライブに向けての意気込みをお願い致します!

村上 佳佑:
はい!
去年の3月ぶりのMUSICGARDENで、デビューしてから初のMUSICGARDENで自分の中では大げさですけど“凱旋LIVE”みたいな所があるんですよね!
デビュー前からお世話になっているイベントで今まで来てくださっているお客様、初めてのお客様にも、『初めまして!村上佳佑です!』という新たな気持ちで頑張って歌って届けばいいなって思います!

SGC PRESS:
北海道の思い出のエピソードや印象はありますか??

村上 佳佑:
MUSICGARDENの主催者の『ケンタさん』の自宅に何度も泊まらせていただきました笑
僕の活動のなかで大きなイベントの一つでファミリー感があります。

SGC PRESS:
デビューのきっかけって何だったんですか??

村上 佳佑:
『まもりたい~この両手の中~』曲の存在ですかねー!
たくさんの方の目に触れる楽曲とめぐり逢えたのがデビューにつながった大きな理由です!

SGC PRESS:
6/14にメジャーデビューミニアルバム『まもりたい』を発売されて込められた思いや伝えたいメッセージなど何かありますか?

村上 佳佑:
表題になっている『まもりたい』という題名プラス『まもりたい~この両手の中~』を筆頭に僕のオリジナルの作詞作曲した1曲と提供して頂いた1曲、僕の今までたどってきた1曲『ハナミズキ』、MAROON5というアーティストのカバーをずっとしていて僕の自己紹介のような一枚になっています。 アルバムを聴いていただければ僕がどういう歌い手だったのか、どういう道をたどってきたのかが分かる、そんな自己紹介の気持ちをこめて作りました。

SGC PRESS:
作詞作曲をする際のポイントなどはありますか?

村上 佳佑:
結構まちまちではあるんですけど、僕はギターを弾いてて、メロディーが先にうかぶんですよ!
メロディーを先に完成させてから、歌詞を書くっていうのがいつもの流れでメロディーと歌詞の相性ってあるじゃないですか?
このメロディーではこの言葉では違和感があるって事が無いように僕はメロディーから書くのが得意で、メロディーから書いてこのメロディーは何を伝えたいのか言葉にしていってます。

SGC PRESS:
すごく声がきれいな印象があるのですが、
美声を保つ秘訣って何かありますか?

村上 佳佑:
最近は『マヌカハニー』っていうニュージーランドのはちみつがあるんです。 それを固形にした『マヌカハニー』100%の物をゆっくり溶かして喉を殺菌してあげる事が良いので毎日1個は必ずのんでます。

SGC PRESS:
今年の夏気になるファッションアイテムやスタイリングなどありますか??

村上 佳佑:
お洒落なサンダルを買いたいと思います(笑)

SGC PRESS:
今年の後半の活動予定は??

村上 佳佑:
たくさん曲も書いて次のCDが出せるように頑張りたいです。
さらにライブもどんどん決まってきていますし、ライブと製作と全力で取り組んで新しい音源をお届けできるように頑張りたいです。

SGC PRESS:
最後に札幌北海道の女の子にメッセージをお願いします。

村上 佳佑:
札幌の北海道と言えば美人しかいないイメージなので、皆さん本当にお綺麗なので変わらずお綺麗でいてください!!