SGC PRESS:
今回はいつ振りの地元、札幌ですか?

KEISEI:
週間振り位ですねww
男旅の撮影だったり、北海道での仕事が増えて来たので嬉しいです。 とても有り難いですし久々と言うよりは最近は北海道に居る頻度が多いです。

SGC PRESS:
年末年始はどの様に過ごされましたか?

中島 美央:
お休みを頂けたので北海道でゆっくりと過ごさせて頂きました。
自分の時間が出来たので色々と見つめ直す時間が出来てリフレッシュも出来て良かったです。

SGC PRESS:
昨年の活動、結成10周年を振り返ってみて?

KEISEI:
あっという間な10年間でしたね。 作品が残って居るのでそれぞれの時期での出来事やLIVEを思い出しますね。 ただ、ここから先の10年をより良い活動にして行く為にどの様にすれば良いか良い作品をこれからも残して行く為に何が必要なのかを考える節目の年になりました。

SGC PRESS:
2018年2月28日リリース「SING」に込められた思いは?

KEISEI:
聞くのではなく、歌って欲しいですね。 カラオケに行って歌って欲しいという思いが強いです。 盛り上がる曲というよりは〆の1曲に合う作品になっていると思います。 もっと日本の皆さんがカラオケに行って歌でストレスを発散して欲しいのでこれからも皆さんのストレス発散に貢献出来る様にして行きたいです。

SGC PRESS:
KEISEIさんの中での聞き所、楽曲のポイントは?

KEISEI:
今回は完全にドバですね。 ドバ=ドバラードって意味なんですけどDEEPらしいバラードに仕上がっています。 一人で歌い切るのが難しい方もいらっしゃると思うので是非、友達、仲間同士で歌って欲しい曲になっているので沢山、聞いて覚えて貰えると嬉しいです。

SGC PRESS:
最近の男旅での面白エピソードは?

KEISEI:
元々、準レギュラーという立ち位置でした。 「準」という謎の名称が付いていましたが最近は出演回数も増えて来てレギュラーになって来ているのでその辺りが面白しですね(笑) SHOKICHI、青柳翔、SWAY、将康というメンバーが居るんですけど1人、1人越えて僕は男旅を乗っ取るのが夢なのでこの勢いで攻めて行こうと思います。

SGC PRESS:
春夏に向けて気になるファッションアイテム・スタイルは?

KEISEI:
派手な服を着ます! 今年で33歳になる年齢なんですが、僕は派手な服を着て攻めて行きます。 コンセプトは街を歩いていても迷子にならない、何処に居ても気付かれるです。

SGC PRESS:
今年の活動予定(リリース・ツアー等)を教えてください。

KEISEI:
今年は絶対にツアーをしたいなと考えています。 まだ、確定はして居ませんがメンバーの皆もアルバム制作、単独ツアー実現に向けて意気込んで 活動中ですので是非、DEEP LINK、Instagram等をチェックして欲しいです。

SGC PRESS:
最後に北海道、札幌の女の子に向けてメッセージをお願い致します♪

KEISEI:
生きている限り、友人、恋人、職場等の人間関係が切っても切れないと思います。 その中で楽しい事もあれば辛い事も沢山あると思うので辛い時にこそDEEPの楽曲を聞いて元気を出して頂きたいです。 皆さんの支えになる事が出来る作品作りを目指しているのでこれからもDEEPを宜しくお願い致します。

https://deeplink.jp/ https://www.instagram.com/deep_keisei/?hl=ja