ヨガインストラクター
Romiさん☆

2019.7.12 19:00 #FCP特集

前々回の特集ページでも呼びかけたのですが先日、あたしのインスタでも 「みなさんがフォローしている北海道在住のインスタグラマーさんを教えてください!」と質問させていただきました!

すると、おーイエス!笑

たくさんの方からの返答が!

本当にありがとうございます!

今回はその中から1人に対談をどうかお願いプリーズとメッセージさせていただき(実際はチャラチャラせず真面目なメッセージを送らせていただいた笑) 快くOKしてくれた方とお会いしてきました!

ヨガインストラクターのRomiさんです!

ロミさんと答えてくれた方が多かったの!

そしてあたしも元々フォローさせていただいていたのでどんな方なのかお話ししてみたかった!

ロミさんのインスタの魅力って あたしが思うに とてもキューティーな見た目と ヨガインストラクターならではの しなやかな身体と動きの画像や動画はもちろんなんですが、伝えてくれる言葉のエネルギーが凄いんです!

ロミさん特有の何か確信的な自信を感じて あたしに自然と新しい考え方の選択肢を与えてくれます!

それも軽るーく優しーくそっと あたかも自分がそうゆう考え方だったかのようにいつのまにかそんな気持ちにさせてくれるんです!

問いかけてくれて考える時間を作ってくれたりね!

簡単な女だなと思われるかもしれませんが笑 疑うことなく気持ちよく前向きな方へ矢印が向く!

そして、あたしがロミさんのことが好きな 大きな理由は 「あたしはあたしが好き!」と 堂々と宣言してくれるのです!

これって簡単なようでとても難しいことですよね!

一生懸命働いて暑っい中ビールを飲んで、うんっまーっ!って言ってる人の絶頂に幸せであろうあのハジけるばかりの笑顔を見た時って自然とこちらも笑顔になりませんか?wwwww

それって嘘がないというかなんというか 一瞬で生まれる力や、自分と相手との温度差が急になくなって壁もなく考える余地もなく滑り込んでくる!

根っこからの感情って共感だったり感動だったりとても強いと思うんです!

ちょっと逆にわかりにくくさせてるかもしれないんですが、なかなか不思議な感覚になります!

※ヨガポーズを教えてくれた一コマ。笑い

悩んでる時ってアンテナがより立っていて そんな時にロミさんのインスタを見ると とてもしっくりくる言葉が用意されていて 純粋に自分をもっと大事にしてあげようといつも思うの!

今回はそんなハッピーな考え方の根本を探るべくたくさんお話をしてきました!

SANA「好きなインスタグラマーさんは?と質問した時にロミさんと答えてくれたフォロワーさんが数名いて! あたしも元気をもらっている1人なので 今日お話しできるの嬉しいです! どうしていつもそんなにハッピーな考え方でいられるのですか? ヨガに出会ってからですか?」

ROMI「えっ本当に本当に本当ですか!? すんごく嬉しいしありがたい!泣 あぁー嬉しい!ありがとうございます! たしかにハッピーなんだよねあたし!笑 見た目ではわからないんだけど あたし脊髄の結構重度の難病をもっていて! その病気のおかげで生き方の部分は少し人と考え方が違うかもしれない!

病気を隠さずに言えるようになったのはヨガを始めてからかな!」

ロミさんは【脊髄髄膜瘤】という難病をもって生まれてきました。

脊髄の出る場所によって症状が違うみたいなのですが、下半身が動かず歩けなくなってしまったり、水頭症といって髄液が異常にたまって知能にも障がいが生まれたりすることも。

小さい時は入退院を繰り返し、手術も経験。
病院では自分と同じように小さな身体で命と必死に向き合う同じ病気の子どもたちをたくさん見てきたそうです。

ロミさんはお医者さんから 90%の確率で 下半身麻痺がでて将来歩けなくなり、脳と神経に障がいが残ると言われていました。

ですが、ロミさんは奇跡の10%に入ったのです。

ROMI「だからね、ただただ幸せだけで生きているわけじゃなくて 闇を知らないと光は見えない!って感覚というか... 小さいことに感じる当たり前ではないということを昔から知っていて! みんなが普通と思って出来ていることがあたしにとっては普通ではなくて、だけどそれができているのも全部奇跡なんです! できなかったことなのにできるチャンスをもらっているのだからそこでやらないで のうのうと生きるのはもったいなすぎる!

健康寿命の限りはあたし覚悟を持って生きていて。 寿命は普通でも健康寿命はきっと人よりも短い。 だからあたしには時間がないからすぐやるんです!」

SANA「スタートからロミさんの歩んできた人生を聞いて正直びっくりしてます。 だからロミさんの言葉って力強くて何か違うものを感じたんですね。」

ROMI「だからヨガに出会ったから変わったわけではなく、あたしの考えを言葉にしてくれたのがヨガだったんです! ヨガがあたしの伝えることの手段をくれた! 描きたいなぁーと思った作家さんがペンもなくて妄想で終わっていたものがペンをもらったことで形にできてみんなに本を出すことができた感覚?笑 なのでヨガがあたしにペンをくれたの!」

【あたしだからヨガと出会った!】とおっしゃっていました!

そうなんです!

そもそもヨガとの出会い、始めたきっかけも運命的でした!

ロミさんは9年間アパレルに勤めていて、 急にお店が閉店することに。

いろんな面接を受けたのにことごとくタイミングが合わなくて、6社ほど受かってもいろんな組み合わせがダメで断ることに。

自暴自棄になってしまっている時に ロミさんのお姉さんが スパで教えるストレッチインストラクターの募集を見つけてきてくれます!

未経験者OKと書かれていたのもあり やけくそで応募!

すると一発で合格!wwwww

ROMI「未経験者中の未経験者で 本当にやったことなかったんだよ?笑 あまりにも無知だから知識がなきゃ恥ずかしいなと思って ヨガの養成講座を探したら、札幌で1番安く受けられるところの講座がちょうど1か月後スタートだったんです! めちゃくちゃラッキーと思って!」

そこでロミさんは障がいを持っている方たちに何か貢献したいなっていうのがどこかずっと根本にあり、ヨガでなにか出来ないかと ひらめきます!

そこで【 ハンディーキャップ ヨガ 】と検索したところ札幌で1件だけヒットが!

それがまさかのロミさんが受けようと思っていたヨガのスタジオだったのです!

もー鳥肌が止まらなかったそうです!

そのスタジオに即決!笑

そしてもっと凄かったのが 講座初日にハンディーキャップヨガについて スクールで聞こうとしていたら なんとその日に来てくれたら先生が そのハンディーキャップヨガを担当している方だったんだそうです!

たくさんいる先生の中で初日に会えるなんて!

ROMI「本当にびっくりしたの! まさかと思った!だから思わず あたしはハンディーキャップヨガを学びたいんです!サポートさせてください! とヨガの養成講座に通いながら ボランティアで学ばさせてもらうことにした!

その時に自分の行く道がまっすぐ伸びて見える感覚というか、はっきり確信した!」

受かったお仕事に就かなかったのにも しっかり意味があったんですね!

今ではヨガのインストラクターとして いろんな場面で活躍されています!

ヨガをきっかけに ロミさんが感謝してると思ってた人にロミさんが感謝されていたり ロミさんが何かをしたつもりがなくても いろんな人を救っていることが多々あったり、やってあげた感も一切ないのに ロミさんを見て助かったと言ってくれる人がたくさんいるんだそうです!

生きがいでしかないとおっしゃっていました!

自分の病気についても 友達にすらずっと話せずに隠していたそうです。

今ではSNSでも自分が抱えてる病名を公表し、誰かの希望になりたいとおっしゃっていました!

ROMI「ヨガの養成講座を受けるまでは 友達にも病気のことをいえなかったんです! 自分の最大のコンプレックスだと思っていたから。 同情されるのも嫌だし可哀想と思われるのが一番嫌だった。 この病気って将来どうなるかわからない あまりにも大きな病気だからみんな絶望視するんです。
未来の想像がつかない。
だけどあたしを見てみて?絶望してないでしょ?って光を見せてあげたい。
そう思ったんです。
自分はどう思われてもいいと覚悟ができた時に、どんどん自分のことを話せるようになりました! 勇気を出して自分が踏み出した一歩で こんなにも周りの反応が違うんだ。 その一歩でこんなにも世界が広がって 自分のやるべき道がひらけるんだと思いました!」

正直涙が出そうになりました。

ロミさんには脊髄髄膜瘤を抱えるお子さんの親御さんからも相談のメッセージがくるそうです!

その中で「あなたのような考え方になる為に親御さんはどのようにあなたを育ててくれたんですか?」という質問があったそうです。

そこでロミさんはお母さんに ママはどうやってあたしを育てたの?と聞いたら、一切可哀想と思わず育てたよ!と返ってきたそうです!

ROMI「本当にそれに尽きると思いました!
相談メールの中には、いつもごめんね。と泣いてしまいます。というものがあったんですが、その時もあたしは ごめんねと思わないでください!と伝えます! あたしは病気でいっぱいのものをもらったのできっとお子さんもたくさんの苦労はするけどお母さんのことを責めることはしないです。あたしが恨んだことがないから! 逆にこんな娘で苦労させてごめんねと思ったことはあります! だけど難しいかもしれないけど あなたがその病気でよかった!とまるごと愛してくれる方が子どもも嬉しい! あたしには9歳の息子がいるので親心も分かった上でちゃんと伝えています!というのも一言添えて伝えてるんだ!」

そんなんです!

ロミさんは9歳の男の子のママでもあります!

若い時は好きな人ができても、病気を理由に恋愛対象としてみてくれないんじゃないかも悩んだこともあったんだって。

今でもできないことがあったり たくさん困ることもあると教えてくれたのですが前向きに夢を叶え続けるロミさんが本当にキラキラしていて素敵でした!

1番印象的に残っている言葉が ROMI「自分のコンプレックスって同じ境遇の人の支えになるし力になれるし共感を生む! 短所は長所。弱みは強み。 全部同じラインにあってどっちの方向を向くかでガラリと変わる! 見方変えてみて!長所だから!と伝えたい!

そしてあたしよりもずっとずっとやれることの幅や可能性と時間があるのだから やろうやろう詐欺をせずいろんな挑戦をしてほしいです! 時間があると先延ばしにしてやらなくなる! でも気づいた時には体力がなかったり環境が変わったり、、、 いつ何が起こるかわからないのだがら特に若い子には沢山のチャレンジをしてほしいです!」
と教えてくれました!

ロミさんだからこそシンプルな言葉が1番届きました!

今後の夢をお聞きすると...
【誰かの希望になりたいです!】

お会いできて本当に嬉しかった!

たくさんのお話しありがとうございました!

ロミさんのヨガレッスンを聞いたら 一人一人のメンタルの底力をムキーっとしてくれるようなレッスン内容だった!

ロミさん歌うらしいで!爆笑
楽しみ!爆笑

横浜からも来ているんだって!

今度ヨガのレッスンもよろしくお願いします!

FCP特集一覧に戻る

# FCP特集 ARCHIVE

READ MORE

ロシア出身タレントの
アリョーナさん☆

2019.7.5 18:00 # FCP特集
READ MORE

イラストレーターあんどうまみさん☆

2019.6.21 19:00 # FCP特集
READ MORE

シンガーソングライター佐藤広大さん☆

2019.6.14 19:00 # FCP特集